MENU

違法なヤミ金業者からの借金でお困りの方へ

多重債務が原因で正規の業者から借りられなくなってしまい、高い金利と知っていながらもヤミ金から借りてしまった方は、法外な利息や違法な取り立てに日々悩まされていることでしょう。時間も言葉も選ばずに激しい取り立てをしてくる闇金融業者や、そこまで厳しい取り立てはしないとしても高い利息を請求するなど、ヤミ金から借りてしまうと日常生活に大きな悪影響を与えてしまいます。

 

支払う必要が無いとは言ってもそうはいかないのが闇金融

本来、違法な金利での貸付に対しては返済の必要は無いため、法定金利を超える違法利率のヤミ金業者へは元金分の返済もしなくて良いと言われています。確かに法律上はそうなっているため、実際に返さなかったとしても債務者側が訴えられることはありません。
しかし、相手は元々が違法な営業をしているヤミ金ですので、「法律で決まってるから返しません」と伝えたところで意味は無いでしょう。ヤミ金もそのあたりは承知の上で貸しており、返さないと言うのであれば厳しい取り立てや嫌がらせを繰り返してくるのです。

 

素人ではどうにもならないのが闇金融の悩み

「利息が高すぎるから元金分だけで完済にしてほしい」と交渉をしても、多くのヤミ金は応じてはくれません。返せるはずがない利率で貸していることを理解しているため、返さないなら回収をして強引にでも取ろうとするのが手口です。つまり、借り手側である素人がヤミ金に対してあれこれ言っても話にならないのが現実です。

 

嫌がらせは本人だけに留まるとは限らない

ヤミ金業者の中には回収とは無関係の嫌がらせを仕掛けてくるところもあります。複数人で何回線も電話を使って債務者の勤務先に多くの電話をかけて電話回線をパンクさせたり、自宅に出前や何らかの資料請求がされたものが届いたり、または近所に対する嫌がらせの通知や電話を入れることもあります。もちろん全て違法ですが、そこまでしてお金を回収しようとするのがヤミ金なのです。

 

闇金融問題の解決は専門家に相談するのが近道

どうにもならないヤミ金に対しては、闇金融の借金問題に強い専門家に相談をするのが最も確実で安全な方法です。ヤミ金からの借金は本来は返す必要がないため、そもそもが借金でもありません。つまり、ヤミ金から借りているお金に対する借金の整理はデメリットがほとんど無く、相談者にとってはメリットの大きい解決方法であると言えるのです。

正規業者の債務整理とは異なるヤミ金の問題解決

正規の消費者金融からの借金問題については、返済が出来なくなってしまったら債務整理によって解決をします。

 

自己破産や債務整理、個人再生、そして特定調停と様々な手続きがありますが、ヤミ金の場合にはそもそもが借金ではないので債務整理という言葉すらも不要とも言えます。

 

返済の必要が無いお金については債務ではありませんので、債務整理は適当な表現ではないのです。

 

闇金融に対する解決の仕方

ヤミ金の問題については、正規の金融業者の債務整理を得意としているところでは受け付けてくれない場合があります。やはり特殊なケースとなるヤミ金の場合には、手間がかかるために受けたがらない弁護士事務所が多いのも事実なのです。しかし、逆に得意とする専門家もいますので、ヤミ金問題でお困りの方は相談をしてみると良いでしょう。

 

闇金融に強いところで相談をするメリット

ヤミ金問題に強い専門家で相談をすると、やはり安心感が違います。数多くのヤミ金を相手に問題解決をしてきた実績があるため、どのようなヤミ金業者であっても取り立てはすぐにストップさせ、借りた元金分の返済すらも不要とするように進めてくれます。不慣れなところだとヤミ金対応に四苦八苦してしまい、結局は話がまとまらずにどうにもならない場合もあるのです。

 

デメリットは費用がかかる点だけ

相談をして解決の依頼をすることになったとしても、借りているのがヤミ金業者だけであれば信用情報機関に事故情報が登録がされることもありません。何せ違法なヤミ金業者は信用情報機関に加盟をしているわけがありませんので、トラブルを起こしたところで正規の業者には何の情報も流れません。

 

正規の金融会社から借りている場合には、ヤミ金だけを解決するのか同時に債務整理をするのかも考えておくと良いでしょう。債務整理をすれば信用情報にネガティブ情報が記録されますので、依頼をする際にはよく確認をして下さい。

 

ただ、一点のデメリットとしては専門家に依頼をすると費用がかかります。とは言っても費用は後払いや分割にも対応してくれますので、今はお金が無いけどヤミ金の取り立てをストップさせてほしいと考える方でも、安心して相談も依頼も出来ます。

 

弁護士や司法書士ってお金がかかるって聞いたけど・・・

昔は弁護士や司法書士の立場が非常に高く、強かったため、相談をするだけでお金が取られていたのも事実です。「30分や1時間で○○円」などの酷い商売でしたが、最近では相談無料でヤミ金問題に強い司法書士も出てきているので、わざわざ高い相談料のかかる事務所で話をする必要はありません。

 

信頼の出来る司法書士に相談をすれば闇金融問題は解決出来る

ヤミ金からの借金に対する問題は、単純にお金を払っただけでは解決しない場合もあります。完済と言われて支払ったのに、あれこれと理由をつけて完済扱いをしてくれなかったり、完済金を振り込んでも「事前連絡が無かった」「急な完済は認められない」などの理解に苦しむ理由で全てを利息分として取られてしまうこともあります。

 

借りたお金と利息を払えば終わりと考えて軽い気持ちで借りてしまう方の多いヤミ金も、一度でも利用してしまうと大きなトラブルに発展するケースがほとんどです。自身で解決をするのは非常に難しいので、すぐに取り立てや嫌がらせもストップさせられるヤミ金問題に強い司法書士に、まずは無料相談で話を聞いてみると良いでしょう。